Bee Happy

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 明けた | main | 何じゃこりゃ?!、、とその後 >>

ナイジェリアン気質

男尊女卑、時間にルーズ、勉強嫌い、、

まぁこんな所が西アフリカのナイジェリア人のステレオタイプ・ネガティブver.

そして我が旦那さんもその1人。

彼を通じて私の周りにはナイジェリアン(を含めるアフリカ人)がたくさんいますが、強弱はあれどこのタイプにだいたいはまってます(笑)

 

 
honはそれほど亭主関白ではありませんが、「時間にルーズ」はその通り!

「ちょっと友達(アフリカン)に会ってくる」と夕飯時に出かけ、「今から帰る」コールがあったのが5時間後。ちょっと不機嫌な私に「ごめんね、ごめんね。怒ってる?チューして!」と平誤るのがいつものパターン。最近はナイジェリアンタイムか、と慣れましたが。

そして「勉強嫌い」も。

最近ある公的機関に行ったときに、「ひらがな、カタカナの読み書きくらい勉強しなさい!」と怒られたhon。私は「その通り!」とそのおばさんを応援しときました。

ある程度の日常会話は大丈夫な彼。そしてそれで充分!と信じて疑わない彼。外国で仕事をし、生活をするならその国の読み書きも勉強するのは当然!と信じて疑わない私。

「子供が出来て、文字が書けるようになったら、親として恥ずかしくないの?!」奥さんにギャーギャー言われ、しぶしぶ「あいうえお」を練習したhon。
200907052029000.jpg

何回書いても「え」がヘビみたいになるねん。

これからも一緒にがんばろうね♪

Mr & Mrs | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

Comment

日本で長年働いてるのに日本語がほとんどできない外国人、多いよね。びっくりします。日本人が寛容すぎるのかな?不自由だと思うけど、、、。100パーセント英語で暮らしてた私たちは偉いよね!

お勉強、一緒にがんばってね!
kissy | 2009/07/17 8:44 PM
kissyさん>ホントに誰か助けてくれる人が傍にいないと、生活自体が不便ですよ〜
最近は旦那さんに自立してもらうために、試行錯誤中です☆
aya | 2009/07/20 2:39 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://beehappy.jugem.jp/trackback/829
Trackback
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ