Bee Happy

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 日記(2) | main | そろそろ >>

日記(3)

May 17th (sun)

この日は忘れられない日になりました。

今日はhonの叔父さん家族に結婚のご挨拶に。

 
久しぶりに一緒のお出かけなので興奮気味の私と、普段通りのhon。同じ関東圏ですが、2時間余りかかって叔父さんの住む町に着きました。

駅で待ってるとhonによく似たおっちゃん発見。電話では何度も話してましたが、会うのはこの日が初めて。ギュッとhugをされ「ついに会えたね〜」と、すぐに打ち解けられました。

お家では私と同じ名前の奥さんと娘さん2人が待っててくれました。子供たちは人見知りで、逃げられたけど☆

何気なく「はい、これ奥さんのね」と言われ、自分の事と気づかなかった私(笑)「いや〜奥さんやって〜!!!」と妙にテレてしまい、「ヨカッタネェ〜」と叔父さんとhonに激しく突っ込まれました。

このご夫婦は私の事を(両親との事も含め)とても心配してくれてて、私も何でも話せる大切な人たちです。

叔父さんはhonのお父さん代わりで、夫婦としての心構えを色々話してくれました。

「honを夫として選んでくれてありがとう」

「やっと君に会えて安心した」

「ナイジェリアから1人で日本に来て人生を作るってホントに大変な事だし、honはよくやってると思う。これからはお互い助け合って、お互いを自分と同じ様にcareして、努力して、愛し合って人生を作って行くようにね。それが結婚って事だと思う」

「たまには喧嘩(議論)になっても、お互いに正直にいれば大丈夫やから」

「He is your property and you are his, too」(これ2人の間で流行ってます 笑)


まったく結婚の実感がない私ですが、叔父さんの言葉を聞いて覚悟が出来ました。そして結婚して、自分の家族を作る責任も。

家に帰ってからhonと2人で結婚生活について色々話しました。

hon: You are the reason keeping me in Japan. Whatever the condition, I will love you and wont leave you.

私: Whatever you do and where ever we are, I will love you.


結婚式の誓いの言葉で「for better or for worse, for richer, for poorer, in sickness and in health, to love and to cherish」というのがありますが、その意味が今ホントに心に届きました。

日本でhonを守れるのは奥さんである私だけ。そして私を守れるのはhonだけ。
Mr & Mrs | comments(3) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

Comment

いや〜、イイナァ〜。
実にいい!!!
あともうちょっとですね!ワタシもドキドキしながら右のカウントダウン見てますよ☆☆☆
blenda | 2009/05/25 9:19 AM
あと2週間ないんですねぇ。
なんだか私までドキドキ!
色々ありながらも確実に愛をはぐくんでるお2人に
末永くお幸せが続きますように♪
babboo | 2009/05/25 7:43 PM
blendaさん>人生、どう転ぶか(?)誰にもわかりませんねぇ。
私も我が事ながら、ドキドキしながら見てます(笑)

babbooさん>ありがとうございます☆
honに会う前にbabbooさんとお話しして、背中を押してもらった事を一生忘れません。。
aya | 2009/05/29 10:08 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://beehappy.jugem.jp/trackback/819
Trackback
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛へ